エンジニア

【2022年】バックエンドエンジニアのロードマップ(未経験OK)

バックエンドエンジニアの学習ロードマップ、独学で学習

本記事では
バックエンドエンジニアの学習ロードマップ
を解説します

バックエンドは『なにをやればいいかわからない』ですよね?

本記事では、バックエンドの悩みを解決します!

本記事で解決する悩み

  1. なにから学べばいいのか?
  2. 言語は、どれがいいか?
  3. インフラは、どうやって学ぶか?
  4. 大手IT企業でも通用するスキルとは?

プロのエンジニアが必要な知識だけピックアップ

一緒に強いエンジニアになりましょう!

筆者

大手WEB企業のバックエンドを担当してます

大手企業で通用するスキルを解説

対象読者

  • 勉強方法がわからない
  • バックエンドエンジニアになりたい

この記事で、わかること

  1. バックエンドの学習手順(ロードマップ)
  2. 学習におすすめな本
  3. 大手企業のエンジニアになる方法

※必要なスキルを一覧にしてます

では、さっそく見ていきましょう

バックエンドエンジニアの学習ロードマップ

バックエンドエンジニアとは

バックエンドエンジニアとは
ユーザの目に見えない部分を作る
エンジニアです

イメージ図
バックエンドエンジニアの仕事と役割

バックエンドエンジニアがインフラを担当する場合もあります。

一般的にバックエンドは、フロントエンドやインフラと一緒に仕事をすることが多いです。そのためいろんな知識が必要とされます。

フロンドエンド
バックエンド
インフラの違い

フロントエンドの仕事

  • UIを作成する
  • バックエンドのAPI使い、画面を構築する

バックエンドの仕事 ← 今回の内容

  • フロントエンドが使うAPIを作る
  • フロントエンドから送られたデータを保存する

インフラの仕事

  • サーバ環境を構築、運用する
  • DBクラスタを構築、運用する

ここまでのまとめ

バックエンドエンジニアとは

目にみえないところを担当する

フロントエンド・インフラと一緒に仕事をする

インフラを担当することもある

↓バックエンドに必要なスキルを理解しましょう

バックエンドの学習ロードマップとスキル

今回は、こちらのロードマップを参考にします

↓英語ですが、必要なとこだけ解説します!

困った

英語でわからない…

どれが必要なの … ?

筆者

図から、必須スキルだけピックアップします

下の図をもとに学習しましょう!

↓ では、くわしく見ていきましょう!!

バックエンドエンジニアで必要なスキルの全体像

バックエンドエンジニアは、いろんな知識が必要とされます。

↓こちらが必要とされるスキルマップです

バックエンドエンジニアのロードマップ全体像

学ぶこと、多いですよね。。。

必要なスキルがおおい理由

  1. データベースやサーバと通信する実装があり、
    ネットワーク・セキュリティの知識が必須なため
  2. フロントエンドとはAPIでやりとりをするため、
    HTTP・APIの知識が必須だからなため

しかし、すべてに詳しい必要はありません!

最低限の必須スキルがあれば問題なし!

筆者

わたしも、一般的な知識だけで働いています

※ハイレベルな資格はもってない

バックエンドエンジニアの必須スキル

  1. インターネットの知識:★★☆☆☆
  2. OS(Linux):★★★★☆
  3. データベース:★★★★★
  4. APIの知識:★★★☆☆
  5. プログラミング:★★★★★
  6. セキュリティ:★★★★☆

重要度を出してみました!

  • ★ が多い … 最優先で学ぶべき
  • ★ が少ない … 後から学ぶでOK

↓ひとつひとつ、みていきましょう!

1. インターネット … 重要度:★★☆☆☆

HTTP・DNS・ブラウザなど、WEBサイトの仕組みを理解しましょう

インターネットで学ぶこと

  • WEBサイトがどのような技術で表示されているか

用語の解説

HTTPについて

  • APIは通信の開始〜終了までHTTPという通信で行われる
  • バックエンドではたくさん実装するので必須

DNSについて

  • IPを変換する仕組み
  • DNSサーバ構築するので必須

ブラウザについて

  • フロントエンドと通信する際に必須

インターネットの知識は、
バックエンドを実装するときに助けになります!

2. OS … 重要度:★★★★☆

OSはターミナルコマンドスレッドメモリプロセス管理について理解しましょう

OSで学ぶこと

  • コマンド、スレッドについて学びましょう!

用語の解説

コマンドについて

  • Linuxコマンドのこと
  • プログラムからコマンドを呼ぶ処理を行うことが多い
  • よく使うコマンドだけ覚えましょう!
  • あとは、必要に応じて調べればOK

プロセス、スレッドについて

  • 実行されるプログラムの単位
  • 複数の処理を同時に行う実装をする際に必要
    (マルチスレッド処理など)

3. データベース … 重要度:★★★★★

データベースはクエリ・正規化・DB構造について理解しましょう

データベースで学ぶこと

  • クエリ、DB構造について学ぶ

用語の解説

クエリについて

  • データベースを操作する命令文のこと
  • バックエンドはたくさんクエリを実行するので必須知識

正規化について

  • DB構築の際、漏れなくダブりない構造にすること
  • データベースとのやり取りが多いので必須

DB構造

  • データベースの型や制約など
  • データベースからデータを取得する際、データベースの構造を理解する必要がある

仕事のほとんどは、データベースからデータを取得してUIに渡す実装です

そのため、データベースの知識は必須です。

4. API … 重要度:★★★☆☆

APIではRESTful API・HTTPメソッドについて理解しましょう

Web APIとは、HTTPメソッドとリクエストとレスポンスから構成するアプリケーションとアプリケーションをつなげる機能のことです。

APIで学ぶこと

  • RESTful API
  • HTTPメソッド

用語の解説

WebAPIについて

  • アプリケーション間の通信を実装することができるため、必須のスキル

HTTPメソッドについて

  • APIを作成する際はGET, POST, PUTなどのHTTPメソッドの使い分け

APIをまなべる本

 1. (最低限必須) Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML

 2. (一歩進んだエンジニアになる知識) Web APIの設計

※『Webを支える技術』を読んでおけば最低限はOK

5. プログラミング … 重要度:★★★★★

プログラミングはサーバサイド機能を実装する知識です。

プログラミングで学ぶこと

  • 文法
  • フレームワーク

用語の解説

サーバサイドプログラミングについて

  • DBや他APIと通信してデータを処理する実装のこと

プログラミング言語は、Ruby・Go・PHPなど複数あります

↓1つ1つの名著を紹介していきます!

6. セキュリティ … 重要度:★★★★☆

セキュリティはサービスのセキュリティリスクな点を作らない知識です。

セキュリティで学ぶこと

  • どのような実装が危険か学ぶ

セキュリティ知識がないと、
損害につながる可能性があるので必須スキルです

セキュリティについて学べる名著

勉強したあとの、失敗しない転職・就職方法

筆者

高収入の仕事が多いですが、コツがあります

↓コツを知らないと、失敗します

注意!

転職にはコツがあります!
間違った探し方では、ブラック企業に就職してしまいます!

↓こちらが失敗しないコツを解説した、記事です

バックエンド気になる方はよかったら、どうぞ

※いい求人がいつ減るかわからないので、
気になるかたはお早めにどうぞ

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

これからも一緒に強いエンジニアになりましょう

それでは、また!