転職

【2022】エンジニア転職のスキル不足を解消する方法:5選

エンジニア転職_スキル不足_解消方法

本記事は
スキル不足でエンジニア転職できない人
に向けた記事です

エンジニア転職は
スキルで合否が判断されます

スキル不足では
面接だけでなく書類選考も落ちる可能性
があります

エンジニア転職において
スキル不足を解決する具体的な方法
を解説します

対象読者

  • スキル不足を解消したい人
  • エンジニア転職を成功させたい人
  • 面接が苦手なエンジニアさん
本記事の内容
  • エンジニア転職に必要なスキル
  • エンジニア転職のスキル不足を解決する方法
  • エンジニアスキル以外に重要な転職スキル
  • 知らないとスキルがあっても落ちる重要な点
  • スキルに自信がない場合の対策

順番に解説します!!

それでは、一緒にみていきましょう!

エンジニア転職に必要なスキル(全体像)

まずエンジニア転職に必要なスキル
を把握しましょう

転職に失敗する人はスキルが不足
している場合があります

エンジニア転職で失敗する人が
不足しているスキル

  • プログラミングのスキル不足 … 独学
  • 設計のスキル不足 … 独学
  • 運用のスキル不足 … 独学
  • コミュニケーションスキル不足
  • 転職スキル不足
    (スキル以外の章で解説)

※黄色 … ITスキル
※青色 … ITスキル以外

↓↓↓
プログラミングと設計のスキル不足は解決可能

未経験者や、経験が少ない人でも
ほとんどのスキル不足は独学で解消が可能です

運用のスキルは実務経験ではないと身につけられません

しかし、
運用のスキルは会社によって異なるので
それほど大きな差にはなりません

運用未経験でもOKということ

エンジニア転職のスキル不足を解決する方法

そこで!
プログラミング・設計のスキル不足の
解決方法
を解説します

プログラミング・設計のスキル不足の
解決方法はこちらです

プログラミング・設計の
スキル不足の解決方法

  1. 転職に必要なロードマップ に沿って学習を行う
  2. スキルを証明するポートフォリオ を作成する
  3. スキルを証明する資格を獲得する
  4. スキルにあった求人を探す

1つずつ解説します

1は、スキルが足りない人の解決方法です

2,3,4は、スキルはあるけど
アプローチが間違えている人の解決方法です

スキルがあっても転職できない
という人はかなり多い
ので見直してみましょう

スキル不足の解決方法を解説します!

スキル不足の解決① … ロードマップに沿って勉強

フロントエンドエンジニアと
バックエンドエンジニアでは
必要とされるスキルが全く違います

まずは自分が
フロントエンドエンジニアになりたいのか?
バックエンドエンジニアになりたいのか?
明確にしましょう

フロントエンド(FE)
エンジニア
バックエンド(BE)
エンジニア
仕事内容・HTML・CSSを組む
・見た目のロジックを組む
・APIを作る
・DBにデータを格納する
・インフラを構築する
必須スキル・HTML、CSS
・TypeScript
・FEフレームワーク
・コンポーネント化の知識
・バックエンド言語
・BEフレームワーク
・データベース
・SQL
・セキュリティ
・インフラ
・API, GraphQL
ロードマップロードマップ(FE編)ロードマップ(BE編)

スキル不足の解決② … スキルを証明するポートフォリオの作成

スキルがあっても面接官に
伝わらないとスキル不足で選考は落ちます

自分のスキルを伝えるために
ポートフォリオを作成するのがおすすめです

こちらがエンジニア職種ごとの
ポートフォリオの作成方法です

スキル不足の解決③ … スキルを証明する資格を獲得する

ポートフォリオを作るのが面倒という人は、
資格を取得するのがおすすめです

スキルを証明する資格では
国家資格から世界基準まで幅広くあります

スキルがある人の方が選考では有利なため、
資格の取得はコスパいいです

スキル不足の解決④ … スキルにあった求人を探す

スキルがあっても転職できない人は
自分のスキルにマッチした求人を
探せていない人が多いです

転職サイトの使い方次第では
スキル不足が起きないのでおすすめ
です

おすすめの使い方

おすすめの転職サイトの使い方

企業からスカウトを受ける

  • 例 … 転職ドラフト
    (スキルに応じて、企業から求人のスカウトが来る)

スキルにあった求人を探してもらう

転職しやすいおすすめサイト:5つ

こちらの記事では
転職しやすいサイトが解説されてます!

紹介している転職サイトの比較表

エンジニア転職ポートフォリオ_おすすめ転職サイト
(記事より抜粋)

まとめ:スキル不足の解消方法の早見表

スキル不足の解消方法のまとめ
こちら

スキルありなし手軽さおすすめ
①ロードマップ なし
②ポートフォリオなし&あり
③資格なし&あり
④求人の見直しあり

スキルがまだない人は、
時間はかかるけどロードマップ通り勉強する
のがおすすめです

スキルがある人や、
時間がない人は求人の見直しを行う
のがおすすめです

ここまでは
エンジニア転職におけるスキル不足
について解説してきました

以降では、
エンジニアスキル以外に重要な転職スキル
について解説します

エンジニアスキル以外に重要な転職スキル

エンジニアスキルがあれば転職できる
というわけではありません

エンジニアスキル以外に重要なスキル
こちらです

エンジニアスキル以外に重要なスキル

  • コミュニケーションスキル
  • 論理的思考力
  • 転職スキル

それぞれ解説していきます

エンジニアスキル以外のスキル① … コミュニケーションスキル

よくエンジニアは
プログラミングスキルがあれば転職できる
と思われがちですが、
そんなことはありません

システム開発は1人で行うことはほとんどなく、
他のエンジニアと協力して開発を行います

面接官は
自分の企業のエンジニアとうまくやれそうか
を必ずみてきます

コミュニケーションスキルは、
エンジニアに限らず必要とされるスキルです

おすすめの本

なぜ、システム開発は必ずモメるのか?

コミュニケーションのスキル不足は
どのような問題を引き起こすかわかる

エンジニアスキル以外のスキル② … 論理的思考力

システム開発では
意思決定を行う場面が頻繁に発生します

エンジニアが論理的思考能力に欠けると、
システム開発にミスが発生し、
バグを発生させる恐れがあります

企業におけるバグは
企業の信頼を落としかねないケースに発展するものもあり、
バグはあってはならないものです

バグを発生させないためには
論理的思考能力が必要です

面接官は
あらゆる角度から論理的思考能力があるか
を確認してきます

選考で落ちないためにも
論理的思考能力を磨きましょう

おすすめ(論理的思考)

コンサル一年目が学ぶこと
Amazonベストセラー

論理的思考 & 論理的思考を使った会話術まで
解説した名著中の名著

エンジニアスキル以外のスキル③ … 転職スキル

転職スキルとは
下記のことを指しています

転職スキル

  1. 想定質問を洗い出して対策できているか
  2. 企業分析ができているか
  3. 受ける求人とスキルがマッチしているか


平たくいうと
面接対策をするスキル

ITスキルや、
コミュニケーションスキルや、
論理的思考力があっても、
転職スキルが低い場合は落ちます

基本的に下記の対策を行えばいいですが、
忙しくて面接対策ができないという場合は
転職エージェントを使うのがおすすめ
です

やらないと落ちる必須の面接対策

  1. スキルと経験年数を書き出す
  2. 経験したプロジェクトと役割を書き出し
  3. (2)のなかで最も困難だったケースを書き出す
  4. (3)はどのように解決したか書き出す
  5. 企業を受けた理由
  6. 他の競合ではなく受けた企業である理由
  7. 開発で不具合が発生した場合の対処方法

忙しい人向けのおすすめ転職サイト・エージェント

忙しくて面接対策ができない人は
エンジニアに特化した求人サイトを使う
のがおすすめです

忙しい人向けの転職サイトはこちら

求人数手軽さスキルマッチおすすめ
順位
マイナビ2
転職ドラフト1
paiza3

1つずつ解説します

おすすめの転職サイト① … マイナビエージェント

転職大手が運営するエージェントサイトです

国内最大級の
転職支援実績を持つマイナビだからこそ、
全国の大手上場企業から、
人気ベンチャー企業、
隠れた優良企業まで、
多くの人事採用担当者との間に太いパイプ
を持っています

応募書類の準備から面接対策まで
転職サポートがあるので一番おすすめ

忙しい人から転職未経験の不安のある人は
登録しないのはもったいないです

おすすめの転職サイト② … 転職ドラフト

年収UP率93.8%&平均年収UP額126万円
という最強実績のサイト

転職ドラフトは
企業からのスカウトを待つサイトです

厳選された優良ITやWeb系企業から
ダイレクトスカウトを受け取ることができます

コピペスカウトや一括スカウトを禁止してるため
自分だけのスカウトが届きます

スカウト型なので
自分からは応募できませんが登録しておくのがおすすめ

スカウト業界で最強な例

  • コピペのスカウトがない
  • 現在の年収は、非公開でOK
  • 年収UP率93.8% 

(エージェントと合わせれば、確実!)

スカウトは待っていればOKなので、
正直、登録しないのは機会損失です

いいドラフトは早く終わってしまうので
気になる人はお早めに、どうぞ

おすすめの転職サイト③ … paiza(パイザ)

paizaは登録者数45万人超の国内最大
ITエンジニア向け転職プラットフォームです

オンラインでのプログラミングテスト
「paizaスキルチェック」を受験してスキルを証明し、
転職に使えるサービス
です

スキルチェックをもとに企業とマッチングするため、
スキル不足による転職失敗ということは起きにくいです

実務経験があるエンジニアは
スキルチェックをして企業からのスカウトを待つ
のがおすすめ

まとめ:転職はスキルがあっても失敗するので注意!

今回は
エンジニア転職のスキル不足の解消方法
について解説しました

スキル不足は自分でも解決できますが、
スキルが十分にあっても転職できない
ということがあります!

その場合は
転職サイトにある求人を見直す、
エージェントの活用するなど
就活の方法を変えることで好転する
ということがあります!

ぜひ、参考にしてみてください!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

普段はTwitterでエンジニアのことだけではなく、NFTなど最新技術について発信しているのでフォローいただけると嬉しいです!

それでは、また!