React

【2022年最新】Next jsの求人と探し方(失敗しないコツ)

nextjs_next_js_求人_探し方_失敗しないコツ

本記事では
Next.jsの求人と失敗しない探し方
について解説します

求人サイトって数が多くて
「どうやって探せばいいかわからない」
ですよね

失敗したら嫌だな、
恥ずかしいな、
って思っている人のために
失敗しないためのちょっとしたコツ
を教えます!

対象読者

  • 求人を探している人
  • 探し方のコツを知りたい人

本記事の内容

  • Next.jsの実際の求人
  • 探し方のコツ
  • おすすめのサイト

↓さっそく、みて行きましょう!

Next js の求人について

まずはNext.jsの
(1)求人の種類
(2)内容の種類
について解説しますね

↓探し方に関わってきます

1. Next.jsの求人の種類(どんな働き方があるか?)

Next.jsの求人の種類は大きく分けて、
4つに分かれます

↓Next.jsの求人の種類はこちら

求人の種類

  • 正社員(リモート)
  • 正社員(出社)
  • 副業(リモート)本記事ではここを探すコツを解説
  • 副業(出社)

この中で最も旨味が大きいのは
『副業(リモート)』
です

副業(リモート)がいい理由

  1. 経験値が貯まる … いろんな現場やスキルを経験
  2. 時間効率がいい … 出社しなくてよいので移動時間が減る
  3. 失敗してもOK … 正社員だと失敗したときに転職やり直しが手間
  4. 場所の制約がない … 地方にいても首都圏の案件を受けられる

そのため『副業(リモート)』のものを探しましょう。

間違っても
「Next jsができるから出社してもいいや」
とは考えないでください
(待ってれば案件は生まれてきます)

2. next js の求人の内容(どんな求人があるか?)

next.jsの求人を大まかに分けると
6つに分けることができます

next js の求人の内容

  1. フロントエンドの求人(Typescript)
  2. フロントエンドの求人(Javascript)
  3. webデザイン
  4. APIの求人
  5. 「NEXT」っていうキーワードで引っかかっちゃったやつ

1,2の求人
next.jsのスキルを身につけることはできます

3,4,5の求人
next.jsのスキルを身につけられない

求人を探す上で注意すること

  1. フロントエンド求人であること
  2. Typescriptを利用していること

next jsの求人の探し方、見方のコツ

求人を一つ一つ解説します

どのような観点で求人をみるのか?
を身につけましょう!

求人に入っているべきキーワード集

チェックポイント求人に入っているべきキーワード
開発言語にTypescriptが書いてあるか?・Typescript
ESLintを使っているか?・Eslint
データベースは自社のDBか?・MySQL
CSSがモダンか?・Tailwind
・Bootstrap
テストが書いてあるか?・Unitテスト
・Jest(テストフレームワーク)

1. フロントエンドの求人(Typescript)

具体的な業務
・販売サイトのフロントエンジニア

開発言語
・使用言語:TypeScript, React, Next.js
・DB:MySQL
・ソースコード管理:Github

必須スキル
・JavaScript、TypeScriptを利用した開発経験
・React.js、Next.jsを利用した開発経験
・Githubを利用したPullRequestベースのソース管理の経験
・バックエンドエンジニア、デザイナーとの開発経験
・Dockerを利用した開発経験
・AWSを利用した開発経験
ESLint, prettierを利用した開発経験

歓迎するスキル
・JavaScriptでの大規模開発の経験
・React, Vue.js, Angularなどライブラリを使った開発経験
Webアクセシビリティに関しての知識
・自らサービスのUIを考え設計した経験

この案件はNext.js x Typescriptの
フロントエンドの仕事ですね

求人を見るコツ

必須スキルが一部なくてもOK
(フィルタリングのために書いているだけ)

バックエンドや、インフラの状況も確認する
(十分にモダンな環境かどうか)

歓迎するスキルも目を通して、どんな経験が積めるのか確認する

エンジニアから見て、この求人はどうか?

  • フロント求人で、Typescriptなので良い
  • コード品質も『ESLint + prettier』を使ってて良い
  • インフラもDockerを利用しているため、モダンで良い
  • AWSの経験も詰めるので最高!

結論:超良い!
(スキル & 実績が積める)

2. フロントエンドの求人(Javascript)

具体的な業務
・金融関連アプリのフロントエンジニア

開発言語
・使用言語:Javascript, React, Next.js
・DB:エンドクライアント様用意。APIインターフェイス仕様書など提供予定。
・ソースコード管理:github

必須スキル
・JavaScriptフレームワークを用いたAPI実装経験が3年以上
・React, Next.jsを用いたWebフロントエンドの開発経験が3年以上ある方

歓迎するスキル
・React、Next.jsの業務での実装経験がある方
Storybookを用いた実装経験がある方
Tailwind CSSを用いた実装経験がある方
・グローバルステートライブラリ(Recoil, Redux等)の実装経験がある方

この案件はNext.js x Javascriptの
フロントエンドの仕事ですね

求人を見るコツ

DBも確認する
(今回はDBは自社ではないため、連携が必要)

歓迎するスキルも目を通して、どんな経験が積めるのか確認する
(Storybookや、tailwindなどUI周りの経験が積める)

エンジニアから見て、この求人はどうか?

  • フロント求人で、Javascriptなので良い
  • Storybookや、tailwindなどUI周りの経験が積めて良い
  • DBがクライアントが用意するため、DBを柔軟に変更できない

結論:DB以外は良い!
(特にtailwindの経験が積めるのが良い)

3. webデザイン

具体的な業務
・デザイン事業
(WEBサイトのUI設計、デザイン、構築)

開発言語
・使用言語:JavaScript, HTML, CSS
・フレームワーク:Nuxt.js, Gatsby.js, Next.js

必須スキル
・Photoshop、Illustrator 等の基本スキル
・WEB デザインに関する基本知識のある方

こちらはwebデザインの仕事ですね

next.jsでシステムを組まれているようですが、業務内容がwebサイトのデザインのようなのでフロントエンドエンジニアの業務ではありません

HTMLとCSSを調節してサイトをデザインする業務で、
デザインをnext.jsに当てはめるという業務になります

求人を見るコツ

具体的な業務と必須スキルを確認
(今回は業務内容と、必須スキルからwebデザインということがわかった)

エンジニアから見て、この求人はどうか?

  • フロントエンドエンジニアではない
  • Next.jsのデザイン経験を積みたいならOK

結論:デザイナーになりたい人には良い
(Next.jsのデザイナー需要は上がってくるので良さそう)

4. APIの求人

具体的な業務
Goエンジニア React.js(Next.js)エンジニア
・サーバーサイドの言語もLaravelからGo言語に変更。

開発言語
・使用言語:Go, React.js

必須スキル
・React.js、Vue.js、AngularJSなどを用いた開発経験(半年以上)

歓迎するスキル
・ベンチャー企業での勤務経験
・AWSでのインフラ構築、運用経験
・中規模、大規模開発の開発、運用経験

こちらはAPI開発の求人です

フロントエンドにNext.jsを利用しているため、
求人が出てきたようですね

求人を見るコツ

Next.jsで検索してもバックエンドの求人が出てくることがあるので注意

エンジニアから見て、この求人はどうか?

  • バックエンドの求人のためNG

結論:NG

5. Pythonでの業務自動化エンジニア

具体的な業務
主にはPythonを利用した、
 広告にまつわる業務自動化プログラムの構築

開発言語
・使用言語:Python

必須スキル
・Web領域の開発経験(プログラム言語は不問)

こちらはNext.jsで検索に引っかかった
まったく関係ない求人です

求人文中に『リクナビ Next』と入っていたため、
求人検索に出てきたようです

求人を見るコツ

Next.jsで検索しても全く関係ない求人が出ることもある

エンジニアから見て、この求人はどうか?

  • ポジションが全く違うエンジニアのためNG

結論:NG

Next.jsの副業探しにおすすめのサイト:3選

ここまでは、求人を見るコツを解説しました!

実際の求人と見るコツを理解した後は、
自分でも求人をチェックしてみましょう

おすすめのサイトは、こちら↓

副業が始めやすいおすすめサイト

  1. クラウドテック … 大手で案件が多い
  2. レバテック … 大手で案件が多い
  3. フォスターフリーランス … スタッフがスキルマッチしてくれる

おすすめサイト① … クラウドテック

業界大手のクラウドワークスが運営しています

登録企業は14万社あり
業界トップクラスの案件数があります

クラウドテックであれば
まず間違いなく副業を始められるでしょう

サポートもしっかりしており
さすが大手といったところです

おすすめサイト② … レバテック

業界大手のレバレシーズが運営しています

専門のフォロースタッフが付き、
自分にあった案件を提案してくれます

絶対に無理な案件はないのが安心

契約の更新もフォローあるので、
継続的に稼ぎたい人は登録しておいて損はないです

おすすめサイト③ … フォスターフリーランス

直近5年で就業者数3倍
急成長の中のフリーランスサービス

厳選された求人が、常に5,000件以上あります

そのため、フォスターフリーランスを使えば
良質な案件とマッチできます
(一般的な副業サイトでは、古い求人が残りがち…)

さらに
スタッフが案件とあなたの間に入ってくれるので
働き方や仕事内容などのミスマッチが起きにくい

フリーランスという手札を持っておくことは
生存確率を大きく高めます

おすすめサイトの比較表

案件数週1,2案件サポート
クラウドテック×
レバテック
フォスター

ケース別おすすめのサイト

副業がはじめての人
フォスターフリーランス

(エージェントのサポートが手厚い)

いろんな案件を選んで欲しいひと
レバテック

(大量の案件の中から、エージェントに厳選してもらえる)

大量に仕事をこなしていきたい人
クラウドテック

(エージェントのサポートが手厚い)

まとめ:副業経験者は人生無敵モード

副業っていいですよね!

個人的に副業の好きなところ

  1. スキルが溜まる(私の場合、Rails & React)
  2. お金が稼げる(私の場合、月20万)

副業でスキルを磨き→本業で活かす→本業も年収UPする

このループになれば人生無敵モードですね!

どこにいっても稼ぐことができます

副業をすこしでも気になる人は、やってみることをおすすめします。自分に合わなかったら案件を変えれば良いだけなので!

それでは、また!