プログラミング

【絶対やめとけ】プログラミングスクールが意味ないし、無駄な人たち

本記事では、プログラミングスクールを
途中で挫折してしまう人について解説します

想定読者

  • プログラミングスクールに行こうか悩んでいる人
  • 自分はプログラミングスクールに行って、
    挫折しないか知りたい人

一緒に、みて行きましょう!

エンジニアは高収入かつ家でも働ける仕事のため、
近年、人気の仕事になっています

エンジニアを目指して、
プログラミングスクールに通う人が多いのも事実

しかし、大半の人が
思うようなキャリアではなく挫折してしまいます…

挫折してしまうのであれば、
最初から『やめとけ』と言いたいです!

カンタンに自己紹介

  • 大学…情報系
  • 大学院…情報系
  • 社会人…大手企業のwebエンジニア
  • 何度も挫折した経験あり
  • プログラミング苦手(いまでも)
筆者

webエンジニア楽しいので、

ぜひ挫折しないようにしましょう!

↓1つずつ解説

【こんな人はやめとけ!】
プログラミングスクールで挫折する原因

プログラミングスクールが続かない人には、
必ず共通した原因があります

↓プログラミングスクールを挫折する原因は、こちら

挫折する原因

・原因1 … オンライン, オフラインを間違えた

・原因2 … 目標があいまい

・原因3 … スクールが合っていない

↓それぞれ、解説していきますね

原因①…オンライン, オフラインを間違えた

プログラミングスクールには、オンラインで学べるスクールとオフラインで学べるスクールがあります。

プログラミングスクールにおいて
オンライン or オフライン
自分にあったほうを選べないと挫折します

挫折してしまう人の中で最も多い原因と考えられます

(最初のステップから間違えてしまう…)

意識していない人が多いですが『オンライン or オフライン』には、明確な向き不向きがあります

↓どっちに向いているか、チェックしましょう

オンライン向きの特徴

  • lineや電話で、悩みや相談ができる
  • わからないことは、検索する
  • ひとりの時、趣味をできている


”自分から”コミュニケーションできる人
(質問を自分からできる人)

・スクールの例1. TechAcademy
・スクールの例2. DMM Webcamp

オフライン向きの特徴

  • ヒトと会ったとき、テンションがあがる
  • ひとりの時、Youtubeとか見ちゃう


誰かと一緒にいるのが苦じゃない人

・スクールの例1. TechCamp

基本的に、このような感じです!

家でだらけてしまうヒトは、プログラミングスクールに入ったとしても、だらけて失敗します

自分がどっち向きなのかは、家でどのように過ごしてるかで決めた方が無難です

原因②…目標があいまい

こちらも多い原因ですね

プログラミング勉強後のあるあるで、

ある程度プログラミングできるようになったけど、
次どうすればいいかわからない

という現象があり『目標があいまい』なことによるためです

目標の決める “ポイント”

・ポイント①…数字を入れよう

・ポイント②…いつまでに?を入れよう

・ポイント③…無理ない数字にしよう

目標の例1.

・3ヶ月後に、htmlのフリーランス案件を1つ取る

目標の例2.

・1ヶ月目は勉強して、2ヶ月目は転職サイトに応募

目標の例3.

・6ヶ月後のAWS資格を受け、転職を申し込む

このように具体的な数字にしましょう

目標の決め方の参考記事はこちら

・参考1. 『SMART』を使って決める
・参考2. 習慣化のプロが教える、目標の立て方と継続するためのコツ7つ

原因③…プログラミングスクールが合わなかった

こちらも多いですが、避けられるポイントです

選びかたは、こちらです

プログラミングスクール の選び方

目的 x オンラインorオフライン x 無料体験

 詳しくは、こちらで解説してます

 →プログラミングスクールの失敗しない選び方

目的を決めて『言語』をしぼり

自分にあったスクール『オンラインorオフライン』で決めて

どんな感じか『無料体験』でやってみる

という感じです

プログラミングスクールの口コミサイトを参考として貼っておきます

プログラミングスクールを挫折しないコツ

プログラミングスクール を挫折しないためのコツは、目標管理と進捗が把握できる環境を揃えることです。

コツ1. 目標管理を行う

学習には、目標の決定が不可欠

でも、いきなり目標を決めて!といわれても、ムズカシイですよね

その場合は、目標管理の方法を利用しましょう!

今回紹介する方法は、Googleが利用している『OKR』という方法です!

Google のOKRについて … 参考記事

わかりやすいOKRの方法の記事 … 参考記事

OKRとは

O … Objectives(目標達成における)
 → 例 … プログラミングをマスターする

KR … Key Result(重要な結果)

(KRの例)

  • プログラミングの役割について知る
  • プログラミングを実行できる環境について知る
  • プログラミングの種類を知る
  • web, iPhone, Androidなど、どのプログラミングを行いたいか知る

大きな目標をもとに、細かく重要な項目を出していくと自ずと目標管理が楽になります!

コツ2. 進捗が把握できるようにする

進捗の把握は、OKRのKRを週1回でもいいので見直すようにしましょう

一度決めたKRは、書き直しちゃダメ!というわけではありません。

こちらの記事によると、目標は見直すものと考えられております。

一般的には3ヶ月と言われているOKRの見直し期間ですが、適切期間はレベルと目標、成果指標によって異なります。

https://resily.com/blog/14243

常に目標は、見直してOKという意識を持ちましょう!

プログラミングスクールを挫折する原因のまとめ

プログラミングの挫折のワケは、

  1. 集中が途切れてしまう
  2. 詰まったとき、聞けない
  3. 目的にあってない

ということで、挫折しないためのスクールです

集中する環境に投資して、自己成長につなげるのがいいなって思います

それでは!